男と女はそもそも造りが違う?簡単にケンカが半減する方法

「私の彼って本当に話を聞いてくれない。もぉ私のこと好きじゃないのかしら…」
「ハァーーー女って本当に話長いし、脈絡ないし。好きだから付き合ってるのに、私のこと本当に好きなの?とか聞いてくるし。女って難しいよなー。」

こんな風に思った経験ってありませんか?笑
私は少なからず、似たような経験があります。その度にケンカして、お互い譲らず険悪なムードで、そのうち冷めていく…みたいな…
でも、実はこれって、当たり前のことだったんです!
なんでかって??
「そもそも男と女は造りが違うから!!!!」です。
え。
そんなの当たり前じゃん。っと思いがちですが、当たり前だからこそ、実はその当たり前をお互いが理解できてないから生じるケンカが数多くあったのです!!

私も、実際、この当たり前のことを、30でほっさと出会って、色んな本を読んだりして、ようやく知ることができました笑
今回は、そんな 「当たり前の男女の違い」について語りたいと思います!!

スポンサーリンク

①男と女はそもそも脳の構造が違う!!


これは、研究の結果で明らかになっていることですが、そもそも男と女では、カラダの造りが異なるように、脳の構造も違うのです!

例えば、人間には左脳と右脳があるわけですが、その左右をつなぐ神経細胞の数がまず異なり、女性の方がその神経細胞の数が多いのです。

よって、女性の方が男性に比べて、左右の脳をバランスよく使うことができるのです。
例えば、”携帯でメールしながら、おしゃべりにも参加できる””料理しながら、なんとなくテレビの内容も把握している”というようなイメージです!

このような脳の違いが様々な行動や思考の違いを生み出しているのです!!

②女子がおしゃべりが好きなのは、言語中枢が発達しているから!


女子会!といえば、メインは何と言っても「おしゃべり」です!最近の恋愛事情から、旦那の愚痴などなど、ネタは尽きず、いつまでもしゃべり続けることができるのは、女性ならではの特徴!

それに比べて男性は、そんなにズーーーット同じネタを話し続けたり、おしゃべりをするためにカフェで何時間も滞在する。なんてケースは滅多に聞きません。

でも、それも当たり前の男女の違いなのです!

女性は、言語中枢が非常に発達していて、男性が1日に平均一万二千語を話すのに比べて、女性はなんと、二万四千語も話すという研究結果が出ているのです。

スペイン語留学した際も、会話術をレベルアップしたいなら、女性の方がオススメ!と言われたことがあります!
その理由は、どこの国も同じように、女性の方が話しに広がりを持たせるのが得意なんですよね!
なので、会話が続きやすかったりするわけです♪

しかし、そんな当たり前の違いにもかかわらず、ケンカが絶えません!
それがカップルにありがちな「話、聞いてるの?」「もぉいい!!」的な喧嘩にまで発展するのです!

女性側の意見としは、週末の唯一の楽しみでもある華金デート、いろいろ話したことが山積み!
彼のお家で、ご飯作りながら彼の帰りを心待ちにしています♪

しかし、帰ってきた彼ったら、私の話なんかより、テレビのスポーツ観戦に夢中!私が彼のために作った料理はそのつまみになってるだけで、私の話なんか聞いちゃいない。
しかし、
男性側としては、すでに仕事で言葉のキャパ一万二千語を仕事で使い切ってしまっているわけです!

つまり、男女間に置いて、このような現象は当たり前のように起こるすれ違いの問題なのです!
しょうがないことなのです!脳の構造的に違うのですから!!

スポンサーリンク

お互いを理解して、思いやりの気持ちを持とう!

とはいえ、もちろん構造が違うから諦めれる問題ではありません。が、構造が違うんだ。
ということを知っているだけで、
イライラする気持ちが幾分か収まることだって、あるはずです♪

「ハァ…仕事で使いきったのなら、あまり彼に求めすぎてもいけないか。」と考えたり、
「嫁は俺が帰るのを心待ちにしているはずだ!疲れたけど、あともう少し!頑張ろう」

と、相手を思いやる気持ちを持つことが、何より大切なこと。なんじゃないかなって私は思います。

そうすることで、ケンカをすることも、かなり少なくなるんじゃないでしょうか。

生理前のイライラは事前に彼に伝えちゃおう!

女性の場合はホルモンのバランスの関係で無性にイライラしてしまったりすることもあります。
これもまた、男女のカラダの造りの違いからくるもの。

ホルモンは目に見えないので、なかなか理解してあげるのが難しいものではありますが、
彼に「生理前はイライラしちゃうの、ごめんね。」

と、一言言っておくだけでも彼的にはだいぶ違います。
男にはないものだからこそ、理解できないけど、「そういうものなんだ、女は大変だな」と
少なからず思ってくれるはずです!

実際にわたしも、生理前はイライラしてしまいがち。
いつもは気にならないことが気になって、旦那さんに当たってしまったり…

でも、最近は事前に「生理前でイライラしちゃうから、怒ってても気にしないで」と事前に申告するようにしています。
そうすると、ほっさも最近は、
「今、怒らせちゃダメな時期だから優しくしないと」って思えるみたいです笑

実際、この方法で、かなり生理前イライラからのケンカは無くなりました♪
恥ずかしがらずに、女性のカラダのことを理解してもらうことも、とても大切です。

彼とのケンカに悩んでいる方へ。
とりあえず、お互いをしっかり理解することをしてみてください♪
そして、その上で相手を思いやる気持ちを忘れないでください♡
そうすれば、
きっと、ほとんどの場合は、ぐんとケンカが減るはずです♡

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です