キューバのおすすめ観光地や治安事情について!世界一周旅行者が解説!

キューバと聞いてみなさんは何を思い浮かべますか?
ぼくはキューバに行く前、「あー確かチェゲバラって人が革命起こしたんじゃなかったっけ?」
「社会主義だよね?てか野球強くなかったっけ?」くらいの知識しかありませんでした。(あほ丸出し。。。笑)

そんな浅はかな(というよりほぼ0に近い。笑)知識だけを持ってキューバに乗り込んだぼくですが、すっかりキューバに魅了されて帰って来ました。
キューバって本当面白い!!!と思い、戻ってからキューバの歴史や文化について自分なりに調べてみました。
キューバの歴史や文化について調べてみた感想は、キューバって本当面白い!!!笑
今回はそんな本当面白いキューバについて、少しご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

キューバは絶対に今すぐ行った方がいい!!じゃないと・・・

歴史や制度など多くの点で他と異なるキューバは、やっぱり街の雰囲気も大きく他と異なります。
一言で言うと、数十年前の世界にタイムスリップしたみたい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんなクラシックカーがバンバン走っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タクシーまで。

キューバは慢性的に物資が不足しているため、物を大切にする文化が根付いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

車なんかも皆こうやって壊れたら直し、壊れたら直し、何年も何十年も同じ車に乗り続けます。
しかし、アメリカとの国交正常化が本格的にスタートし、
そんなキューバが今変わろうとしています。
少しずつではありますが、徐々に観光業が発展してきて街を走るクラシックカーの数も年々減少傾向に。
良くも悪くもこれから大きく発展するであろうキューバ、
5年後はまったく別の雰囲気になっているかもしれません。

思わずため息!カリブ海に酔いしれる

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キューバに行ったら絶対ここは行ってほしい!!!
キューバ屈指のリゾート地バラデロ。
意外に知られていないと思いますが、というかぼくもまったく期待していませんでしたが、
キューバめちゃくちゃ海綺麗です!!!
カリブ海の綺麗さ半端じゃないです。
正直カンクンのビーチより好きかも。

DCIM101GOPROGOPR3303.

バラデロのビーチは真っ白な砂浜と真っ青な海のコントラストが本当に綺麗で、超おすすめ!
キューバの首都ハバナからバスで3時間程度とアクセスも良好です。
ハバナの滞在日数を減らしてでも行った方がいい!!!

陽気すぎる国民性&治安も良好!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラテンアメリカの国はほとんど回ってきましたが、最も“ラテン”を感じたのがここキューバ。
一言で言えば、陽気!とにかく陽気!
若い兄ちゃんもよぼよぼのおばあちゃんもとにかく陽気!
街の至る所でラテン音楽が流れていて、夜は毎晩どこもかしこもダンスパーティー。
キューバは本当に音楽が文化として根付いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、街を歩いているととにかく色んな人が話しかけてくれます。
スペイン語の練習にはうってつけの場所でした。笑

キューバには10日間程度滞在していましたが、“キューバは治安が良い!”ってゆうのが率直な感想。
世界一周中にできた友達も大半がキューバに行っていましたが、
危ない目に合ったという話は1回も聞いたことがありません。
カバンを前に背負う、携帯電話を出してうろうろしない、夜は一人で出歩かない、
など基本的な事を守っていれば大丈夫だと思います。


スポンサーリンク

え?!と思わず驚いてしまうほど物価が安い

キューバでは二重貨幣制度が導入されており、通貨が2種類流通しています。
現地人向けの通貨と、ぼくたち観光客向けの通貨の2種類。
現地人向けの通貨が使える現地人向けのレストランに行くと、めっっっっちゃくちゃ安いです。
ひくぐらい安いです。
たとえばこれ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このおいしそうなアイスクリーム、1個5円。笑
物価が安いというより日本人からするともはやただ同然。。。笑
しかも普通においしい。キューバ滞在中は毎日5円アイス食べてました。
お次はこれ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チーズがたっぷり乗ったピザ、50円。
嘘のような本当の話です。
これも案の定、おいしかった。
だいたいどの街にもこういうピザ屋さんがたくさんあって、どこもたいていこれくらいの値段でした。

キューバ滞在中は本当に食費安く済んだなあ。
とにかく異世界の値段設定でした。食べ物のコスパ世界一!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぼくが色んな意味で度肝を抜かれたキューバについてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?
キューバは日本と国の制度から歴史背景、街の雰囲気などすべてが異なるので、
何かと考えさせられる事が多かった国。
そんなキューバが今大きく変わろうとしています。
もしクラシカルなキューバを見たい!とお考えの方はできるだけ早く訪れた方がいいかもしれません。
あとは、旧車好きな方も。笑

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です