【イージージェット】手荷物は無料?重さやサイズ制限など解説

こんにちは、
新婚旅行で世界一周しているほっさです。

先日イージージェットを利用したのですが、
イージージェットは航空券が安いぶん
制限が色々あってかなり苦労しました。

イージージェットは
特に手荷物制限が面倒臭いです。

事前にしっかり調べておかないと
後から 手数料や超過料金を取られてしまうことになりかねないんですよね。

そこで、今回はイージージェットの手荷物制限について徹底解説したいと思います。

これからイージージェットを利用する方は、
ぜひ参考にしてみてください。
 
 

▼こちらのブログもチェック!

関連記事:LCCの注意点とは?気をつけるべき13個の落とし穴とその対策まとめ

関連記事:LCCのメリットとデメリットをまとめてみた!体験談を交えながら注意点も徹底解説

スポンサーリンク

イージージェットで手荷物は無料?有料?

イージージェットでは、 無料で機内に手荷物を持ち込むことができます。

しかし、
個数やサイズに関して制限があるので注意してください。

手荷物の個数や重さ、サイズの制限は?

イージージェットの手荷物制限

個数:1個

重さ:制限なし

サイズ:56cm ×45cm ×25cm

機内への手荷物は1個までと制限があるので、
小さなポーチを持っている場合は1個のバッグにまとめる必要があります。

パソコンケースやカメラケースなどを
お持ちの方は注意してください。

重さについての制限はありませんが、
イージージェットのHPには 「自力で頭上の荷物置き場に持ち上げられること」という条件が記載されています。

制限を超えた場合はどうなるの?

《56cm × 45cm × 25cm》

もし手荷物が上記のサイズより大きい場合は、
手荷物を機内に持ち込むことができません。

その場合は、預け荷物に変更しなければいけません。

当日にカウンターで預け荷物の申請をすると 高額な手数料をとられてしまいますので、

手荷物が規定サイズを超える場合は必ず事前にオンラインで申請しておきましょう。

オンラインで申請した場合は、 20kgまでなら20アメリカドルで預け荷物申請ができます。

それを忘れてカウンターで申請してしまった場合は、 50アメリカドルかかってしまいます。

くれぐれもご注意ください。

スポンサーリンク

イージージェットで免税品は持ち込みOK?

イージージェットでは、手荷物検査後に購入した免税品は 無料で持ち込むことができます。

お土産はもちろん、
空港内で食べる食べ物なども問題ありません。

イージージェットを含むLCCは機内食が有料のため、これは嬉しいポイント!

イージージェットで液体は持ち込んでもいいの?

イージージェットでは、液体の機内持ち込みは
最大100mlまでの容器に入れなければいけないとされています。

それ以上の大きさは持ち込むことができないので、捨てなくてはいけません。

容器が複数ある場合は、 透明で開閉可能で、20cm ×20cm以下の1リットル容器
入れて持ち込みましょう。

化粧水、乳液、日焼け止めなど注意してください。

手荷物以外に持ち込めるもの

機内への手荷物は1個までと制限がありますが、いくつか例外的に持ち込めるものがあります。

機内に持ち込めるもの

・傘

・コート

・松葉杖

以上、イージージェットの手荷物制限についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

イージージェットを始めとするLCCは機内荷物に関する制限が厳しいので、搭乗前にルールを知っておかないと痛い目にあってしまいます。

実際ぼくも規定サイズをオーバーして泣く泣く50アメリカドルを払って預け荷物に変更した経験があります。

イージージェットを利用する際は、くれぐれも手荷物などの制限ルールをご確認の上でご搭乗ください。
 
 

▼こちらのブログもチェック!

関連記事:LCCの注意点とは?気をつけるべき13個の落とし穴とその対策まとめ

関連記事:LCCのメリットとデメリットをまとめてみた!体験談を交えながら注意点も徹底解説

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です