結婚式の準備より大切なのは”結婚”の準備【理想の夫婦になる方法】

こんにちは、桜子です!
今日は、最近読んだ本で、とても興味深かったものがあったので、是非、みんなにも伝えたいー!ってことでこの記事を書いています♪これから結婚する人も、結婚した人も。とても為になる情報や考え方が詰まってたので、ほっさくら家は、この本を人生のバイブルにすることに決めました笑

スポンサーリンク

その本との出会い


引用:coffeeinthemountains.tumblr.com

この本との出会いは、あるメキシコのゲストハウスでのこと。
旅中、移動時間などで時間のあるときは、基本、本を読んだりして過ごしていたのですが、そろそろ自分が日本から持ってきた本を全て読み終えてしまっていたので、そのゲストハウスで交換できそうな本ないかなーーーーって本棚を見ていたら、こんな題名の本が目に飛び込んできました。
「この人と結婚していいの?」
という、かなりストレートなタイトルの本。新婚の私は、この本を手に取るのは、なんとなく、旦那であるほっさに悪い様な気もしながら、やっぱり気になるーーってことで持ってた本と交換。
その内容が思った以上に興味深くて!!このタイミングでこの本に出会えたことになんとなく運命さえ感じたわけです♡

プリマリタルカウンセリング


引用:kokorourahara.tumblr.com

皆さんは、「プリマリタルカウンセリング」という言葉を聞いたことがありますか?
私はこの本を読んで、はじめて耳にした言葉だったのですが、
直訳すると、「結婚前のカウンセリング」のことで、結婚についての概念や、男と女の違い、愛について、お互いの常識の違い、経済観念や性意識の違い、などを総括的に学ぶことによって、結婚への準備をすることが目的で行われるものだそう。
離婚率の上昇が深刻なアメリカでは、結構この「プリマリタルカウンセリング」は一般的にも流通していて、カリフォルニア州のある市では、この「プリマリタルカウンセリング」を修了してないカップルは、結婚届を受理してもらえないいそうです!

結婚式の準備より大切なのは”結婚の準備”

引用:stilllll.tumblr.com

出会ってすぐ付き合って、付き合ったその日に結婚を決めた私たちみたいに笑
お互いのことを知ってるようで、知らずに結婚してしまうことって、実は意外とあるんじゃないかなと思います。
その知らなかった部分を結婚してから知ることで、離婚してしまうカップルもきっと多いのではないでしょうか?
よく、価値観の不一致で別れる夫婦の話がありますが、
それって、結婚前には果たして気付けなかったものなんでしょうか?
もちろん、例外もあるかとは思いますが、大抵のケースは、もっとしっかり結婚前にお互いのことを知っていればそうならずに済んだことも多いんじゃないかなって思うのです。
日本でも離婚率は、年々上昇してるし、私個人の想いとしては、やっぱり、離婚を前提に結婚するカップルはいないだろうし、できれば、死ぬまで、結婚相手とといそげるのが理想の夫婦像だなーーって私は思ってます。
だからこそ”結婚の準備”をするのってすごく大切なことなんじゃないかなー。って!!

ほっさくらも、これを機に!ゆっくり話し合ってみた

https://www.instagram.com/hossakuraworld/

「この人と結婚してもいいの?」に書いてあったように、カップルの間って、知ってるようで知らないことが結構ある。
「え?青色が好きなんじゃないの?」「いやいや、たまたま携帯ケースが青いだけで、別に好きなわけじゃない」という小さなことから、お互いの第一印象や、付き合いたいと思った理由、結婚の決め手、金銭感覚や家庭観。そして、最も大切なのは、どうしてその人じゃないとダメなのか?
こーゆうことって意外と友達とは、恋愛トークの中で話してても、お互いで話すことってあんまりない。自然とお互い言わなくてもわかるでしょ?って思ってたりするけど、意外と話してみると、ビックリするぐらい知らなかったりするから面白い!
実際、ほっさくらも、これを機に話しあってみたんだけど、

恥ずかしいので、一つだけ笑 公開したいと思います笑

●付き合いたいと思った理由は?
〈ほっさサイド〉
一緒に人生をつくっていける感じがしたから!同じようなタイミングや同じような物事で幸せを感じられたりするのは人生が豊かになりそうでいいなって思ったから!
〈桜子サイド〉
ほっさと付き合ったら一緒にワクワク気分を共有できそう!ほっさが、あまりにも素直だから、自分も素直な気持ちになれるから。

みたいな感じで笑
二人でお酒片手に、海ボーーっと眺めながら、改めて、こんな話をしてました笑
https://www.instagram.com/hossakuraworld/
話してみると、案外、「え!!そぉだったの?」みたいなことも多くて笑

改めて、ほっさと結婚してよかったなーって思えたし、なんか新鮮ですごくいい時間だった♪
やっぱり人間、どんなに一緒にいても、まだまだ言葉にしなきゃ伝わらないことっていっぱいあるし、言葉にするからこそ、より記憶に残る。
言葉にするから、よりその思いを意識して大切にしようと思える。

人間は忘れっぽいから、たまにはこうして意識的に言葉にすることも大切だなーーって思う!
実際、私も、この話し合いで、「あ、そうそう!私ってこんな風に思ってたんだった。あの時はあんな風に思ってたのに、もう忘れてた!」みたいなことがかなりたくさんあった!

と同時に、お互いこうして赤裸々に話あっても、結婚してよかった!て思えてよかったーーー

セーフーー!!

って思いました!だから、本当は、こう言った話し合いは「結婚前」にするのが絶対ベスト!
とはいえ、結婚後でも、やってみる価値はかなりあると思うので、ぜひみんなもやってみてくださいね♡

スポンサーリンク

男と女はそもそも造りが違う!ってことをお互い理解すべき!


引用:eslamoda.com

これも、この本を読んで私がかなり勉強になったと思う部分であり、共有したいなと思ったこと♪
例えば、好きな人とすれ違ったり、喧嘩した時、相手に対して「理解できない!!」って思った経験ってありますよね?
また、「なんでちゃんと話を聞いてくれないの?」とか、「私のことちゃんともっと大事にしてよ」とか。男側からしたら、「なんで女ってのは、こんなに脈絡のない話をずっとしたがるんだろうか…で、結局何が言いたいんだ?」みたいなことって良くあるんじゃないでしょうか。
要は、自分の常識や考え方と異なることをされたり言われると、相手のペースと自分と違うからイライラするのです。もちろん、別の人間だから、違って当たり前!でも、そもそも、男と女は根本的に違うのです!!

最近では、男性と女性とでは脳の構造そのものが異なっているということが研究の結果、わかってきているそうで、女性は男性に比べ、左右両方の脳をバランスよく使うことができるのだとか。
男性は傾向として、左を使っている時は右は休んでいるけど、女性は左で考えながら右で感じるということを同時にできたりするそうで、このような脳の違いが、男女の行動や思考の違いを生み出していると言われています!

女性がおしゃべりが好きなのも、女性の方が言語中枢が発達していることからくるものだったり、男性が女性に対する愛情表現の感覚が違うのも全て、男女の根本的な違い!なのです!

私は、それを知れたことで、だいぶ心が広くなった気がします笑
今まで、なんで???って思ってたことも、「あ、でもこれは男の脳の構造からくる根本的なものだったから、しょうがないな」って思えたり、「男はこうだから、こうゆうことには気をつけよう」って思ったりとか。

男女の根本的な違いを学ぶことって、お互いを理解するにあたって、かなり重要なことだと思います!それを知ってるだけで、お互いを理解しやすくなるし、うまく長くやっていく秘訣にも間違いなく繋がっていくんじゃないかなーーーって思います!!

https://www.instagram.com/hossakuraworld/

いかがでしたでしょうか?結婚するにあたって、結婚式の準備も、もちろん大事ですが、これから一生一緒に人生を歩んでいくパートナーのことを知る、価値観を共有し合う、「結婚の準備をする」ほうが私はよっぽど大事なことだと思います!特に、これからの日本はよりいっそう!!

そうすることで、よりお互いを大切にできるし、結婚に対するイメージももっとポジティブなものになるんじゃないかなって思います。

私も、実際自分が結婚して、結婚について色々考えるようになったことで、
もっと幸せなカップルが増えてほしいなーーー結婚っていいもんだよなーーって私自身も思いたいし、思ってほしい♡
どうやら、この結婚前のカウンセリングをする資格!があるみたいなので、帰国したら取りたいなーーーって思います♪

参考図書:「この人と結婚していいの?」ー石井希尚(著)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です