新婚旅行でカンクンに行った夫婦が語るオススメスポット5選!

きっと一生忘れる事のない思い出になるであろう新婚旅行。その地にどこを選ぶか、お悩みの方も多いのではないでしょうか?
定番のハワイやモルディブももちろんいいだろうけど、世界一周をした僕たちがオススメする新婚旅行先は、ずばりメキシコ/カンクン!カンクンはカリブ海に位置する中米屈指のビーチリゾートで、最近では日本からハネムーンとして訪れるカップルも急増しているスポットです。
僕も実際世界一周中にカンクンを訪れ、その魅力にとりつかれた1人。今回は、そんなカンクンにある魅惑の観光スポットをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.イスラムヘーレス

新婚旅行といえばビーチ!カンクンといえばビーチ!カンクンにはいくつかのビーチスポットがありますが、色々回った中でダントツ綺麗だったのがイスラムヘーレス。

出典元:https://www.instagram.com/hossakuraworld/

これまで見てきたどの海よりも透明で、

出典元:https://www.instagram.com/hossakuraworld/

出典元:https://www.instagram.com/hossakuraworld/

2人で大はしゃぎしていました。笑
カンクンのビーチはどこも遠浅で、どこまでも歩いて行けちゃうんじゃないか、そんな感覚になっていました。

2.ピンクレイク

出典元:https://www.instagram.com/hossakuraworld/

ここはまだあまり観光客に知られていないカンクンの超おすすめスポット“ピンクレイク”!
カンクンから車で2時間程度行ったところにあるリオラガルトス(Rio Lagartos)ってゆうポイントです。
僕たちはレンタカーをして行きましたが、カンクンからツアーも出ています。
ここは塩の湖で、そこに生息するプランクトンの関係でピンク色に見えると言われています。

3.セノーテ

出典元:https://www.instagram.com/hossakuraworld/

セノーテとは、鍾乳洞の中にできた泉の事。まず驚いたのはその透明度の高さです。
海とはまた違った水の色をしていて、とても神秘的でした。
そして、太陽が昇りセノーテに光が差し込むと、その光がカーテンのようにセノーテをゆらゆらと照らしてくれます。
カンクンの周辺には無数にセノーテが存在し、僕たちは毎日色んなセノーテに足を運び、セノーテ巡りを楽しんでいました。

スポンサーリンク

4.海底美術館

年間7,000人以上がカンクンを訪れており、その多くがシュノーケルやダイビングなどで海に潜ります。そのため、珊瑚礁の破壊がカンクンでは問題になっており、その対応策として作られたのがこの海底美術館。海底美術館を作る事で観光客の分散化を図っています。

海底には車や

出典元:https://www.instagram.com/hossakuraworld/

出典元:https://www.instagram.com/hossakuraworld/

様々な人体模型が展示されています。
世界中探しても海底にある美術館はここだけ。是非カンクンに行く際は訪れてみてください。

5.トゥルム遺跡

トゥルム遺跡はカンクンからバスで2時間程度走った場所にあるマヤ文明時代の遺跡の1つ。
メキシコには多くの遺跡が残っていますが、トゥルム遺跡は特別すごいんです。特別絶景なんです。
なぜなら

出典元:https://www.instagram.com/hossakuraworld/

真っ青な海に隣接しているから!世界中に遺跡は多くありますが、トゥルム遺跡のように海とのコントラストが楽しめる遺跡は極めて珍しいのではないでしょうか?

出典元:https://www.instagram.com/hossakuraworld/

遺跡をぐるっと見終わった後はビーチに降りて海水浴を楽しんでいました。

僕たちが大好きな場所、メキシコのカンクンについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?他のビーチスポットとは違い、カンクンには世界屈指の観光スポットがたくさんあります。ビーチを楽しむだけじゃなく、色んな遊び方ができるのがカンクンの魅力。これから新婚旅行に行かれる方は、是非一度カンクンを行き先として検討してみてください!きっと他のビーチリゾートでは体験できない事が色々待っているはずです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です