【モロッコ・アルガンオイル】効果・効能や使い方などを徹底解説!

こんにちは、
新婚旅行で世界一周しているほっさです。

世界一周をスタートして9ヶ月、今は25ヶ国目・モロッコに来ています。

モロッコといえば雑貨やインテリアがかわいいことで有名ですが、もうひとつ見逃せないアイテムがあります。

それが アルガンオイル

さくちゃんはそのアルガンオイルがほしくてほしくて何ヶ月も前からモロッコに来るのを楽しみにしていました。笑

正直ぼくもさくちゃんに教えてもらうまで知りませんでしたが、アルガンオイルってすごいんですね!

モロッコにはどの街にもアルガンオイルの専門店が多く点在しており、

驚くことにどこのお店に行っても各国のバイヤーらしき人たちが買い付けに来ています。

日本だけでなく世界中で人気なんですね!

今回は、そんなアルガンオイルの効果・効能や使い方などをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

そもそもアルガンオイルって何???

アルガンオイルとは、アルガンツリーの実から採油される植物性油のことを指します。

5年ほど雨が降らなくても生き延びるほど強い生命力を持っており、その強い生命力を持った木から採れたアルガンオイルに昨今注目が集まっています。

このアルガンオイルは 稀少性がとても高く、アルガンの実100キロからたったの1リットルしか採ることができないと言われています。

アルガンオイルの効果・効能

アンチエイジング

アルガンオイルは アンチエイジングに効果のあるビタミンEが豊富に含まれています。

酸化防止を促進し、肌の若返りを求めている人にはもってこい。

その量はオリーブオイルの3倍近くで、最もアンチエイジング効果の高いオイルだと言われています。

保湿作用

アルガンオイルに多く含まれるオレイン酸は、肌の脂質にとても似た成分だと言われています。

そのため、アルガンオイルは角質層のすみずみまで浸透しやすく、 保湿作用に優れています。

特に乾燥が進む季節にアルガンオイルはおすすめです。

頭皮ケア

アルガンオイルに多く含まれるビタミンEは 頭皮ケアにも効果絶大

アルガンオイルを使って頭皮マッサージをすると、頭皮を若々しく保つことができます。

日焼け止め効果

アルガンオイルに多く含まれているオレイン酸は日焼け止めにも効果があると言われています。

オレイン酸はシミやシワの原因にもなる紫外線からの影響を軽減する効果があり、肌の表面をバリアしてくれます。

アルガンオイルを肌に塗る前に一度手でオイルを温めるとより高い効果を得ることができます。

スポンサーリンク

アルガンオイルの使い方を徹底解説

頭皮マッサージに

シャンプーの前に行うのがオススメです。

シャンプーの前に頭皮マッサージをすると汚れが浮き出てくるので、より頭皮を清潔に保つことができます。

髪の毛の保護に

毛先などの傷んでいる箇所に軽くもみこんでください。

その後、軽くブラッシングしてあげると髪の状態が良くなります。

顔のマッサージに

洗顔をした後、アルガンオイルを1滴分伸ばして肌につけます。

その後、化粧水と乳液を顔に塗ってください。

そうすることで、化粧水の美容成分もアルガンオイルと一緒に、肌の角質層まで浸透させることができます。

出典:https://www.instagram.com/ofcos_suzu_7/

以上、アルガンオイルの効果・効能と使い方についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

さくちゃんの強い希望により笑、ぼくたちがモロッコに到着してまず向かったのはアルガンオイル専門店でした。

そして、すぐ購入して2人で仲良く愛用。笑

さくちゃんはアルガンオイルをとても気に入ったようで顔にも頭にも体にも、いたるところにアルガンオイルを使いまくっています。笑

そんなアルガンオイル、モロッコに行った際は是非試してみてください!

男女問わず、お土産にもらっても嬉しいと思います!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です